激安キャバドレス通販

1,980円から始まる超激安キャバドレスの通販といえば

MENU

1980ドレスの激安通販

キャバドレスのFAQ

激安だけど実力派のドレス・スーツがてんこ盛り!

キャバドレスのFAQ記事一覧

【キャバドレスの選び方】オススメは気になる部分を隠したい体型カバー系

キャバ嬢デビューは、黒服さんやパイセンキャバ嬢がテーブルマナーなど、キャストとしてのイロハを教えてくれるので、誰でもある程度のところまではすぐに到達できるのですが、キャバドレスの選び方までは教えてくれません。今回は巷で人気の超激安キャバドレスから高級ラインまで何でも揃う、キャバドレス通販を舞台に、どういった1着を選べばよいのか?を追求していきたいと思います。

キャバドレス andy

デザイン性ではなく、まずはブランドありきでキャバドレスを選ぶなら、キャスト人気の高い1着をズラリと揃えるのが「andy」でしょうか。お値段的には1着数万円というアイテムも多いため、高級ブランドという位置づけではありますが、なかには1万円を切るお手頃価格のミドルラインも根強い人気を誇っており、デザイン性や生地の質感、ブランドバリューといった複合的な存在感が、多くのキャバ嬢たちから支持されています。今...

【超激安キャバドレス】ゴムの伸縮性を利用した「バンテージ」モデル新登場!

2,000円でお釣りが来る超激安キャバドレスから、有名モデルがお袖を通す○○着用モデルなどなど、いろいろなパターンを伴ったキャバドレスが人気を集めておりますが、新たなジャンルとして「バンテージキャバドレス」なる1着が、人気キャバドレス通販「ティカ」に登場した模様です。一体どんなギミックが盛り込まれているのか?ネットでも話題のバンテージドレスを追求してみました。

キャバドレス セットアップ

キャバドレスとひと口に言いましても、多種多様なデザインパターンが生み出されている昨今、今回は上下でお揃いとなるセットアップに注目してみました。通常はお水スーツなどが一般的ではありますが、キャバドレスと呼ばれるジャンル内でのセットアップも人気が高く、売れ筋となっております。

激安 キャバドレス ピンク

激安のキャバドレス通販で衣装選び、キャバ嬢にとっては大切な作業のひとつでもありますが、自分自身がお袖を通すわけで、どうせなら自分の好きな色をセレクトしたい!という女性も多いと思います。季節やイベントに合わせてピンク色をチョイスすることもありますが、キャバドレスは全部ピンク色にしているというミス・ピンクなキャバ嬢もいるでしょうか。今回はピンク色をメインターゲットに、オススメの激安キャバドレスを紹介し...

キャバドレス 着痩せ

人間というのは不思議なもので、服を着ていると実際の肉体がどんなものか?わかるようで意外とわからないものです。威厳があるように見えても服を脱げば貧相なカラダであったり、貧乳かと思ったらEカップはありそうなボインちゃんであったりと、衣服によるギャップが生じるには珍しいことではありません。今回はキャバドレスを身につけることで、細く見えるなど着痩せ効果がある1着を追求してみたいと思います。

【超激安キャバドレス】袖あり、フレアあり、大きいサイズあり

たるんだ二の腕を隠せるとか、汗脇パッドを使えるとか、それぞれの事情により、ノースリーブよりも袖ありのキャバドレスをお求めになるキャバ嬢は多いでしょうか。デザイン的にも優れた1着も多いですし、オシャレを追求して袖ありキャバドレスに行き着くというケースもよくあります。今回は長袖や七分袖など、袖ありキャバドレスにこだわってピックアップしてみました。

【超激安キャバドレス】大きいサイズといえばこの通販!

キャバ嬢のお財布にやさしい、1,980円~はじまる超激安キャバドレス。華やかな装いで男性ウケも◎な超激安キャバドレスではありますが、サイズ差が1~2cmぐらいしか違わないようなタイトな作りも多くて、窮屈に感じてしまう女性も多いと思います。今回はLサイズ以上である大きいサイズにターゲットを絞りまして、さまざまな体型の持ち主である女性たちのニーズに応えられるようなオススメの人気キャバドレス通販をピック...

超激安キャバドレス通販でも買える高級ライン「エンジェルr」

激安から高級ラインまで、いろいろな価格帯が存在するキャバドレス。ひとりの女性が存在感のあるキャバ嬢へと変身するためのマストな1着になるわけですが、超が付くほど激安キャバドレスに対して、圧倒的格差をもたらせるキラーブランドといえば、「エンジェルr」(えんじぇる あーる)になるでしょうか。お値段はもちろんのこと、デザイン性や品質、そしてメディアへの露出度など、どれをとっても折り紙付きです。以下では、エ...

【キャバドレス激安通販】ガーリーな1着といえば断然Aライン推し!

デザイン性に富んだキャバドレスを超絶ラインナップで展開する激安通販。セクシーな1着が大半を占めているのですが、お肌を露出しながらも女性らしい、可愛らしさや愛らしさをキープしてくれる、ガーリーなキャバドレスも数が多いでしょうか。今回は胸元を強調したり、お背中をガッツリと出したり、ミニスカートでフトモモをあらわにすることもあるけど、少女らしさだけは失われないガーリーで甘さのあるキャバドレスを厳選セレク...

キャバドレス激安通販では、実はゆったりしたサイズが人気

突然ですが、キャバドレスを取り扱うかう激安通販では、人気店になればなるほど、ゆったりとしたサイズに人気が集まる傾向にあります。もちろんSサイズやMサイズも同時に売れるのですが、売り切れに至るキャバドレスほど、LサイズやXLサイズといった、ゆったりとしたサイズもsold outになりやすいです。今、キャバドレス通販では、ゆったりサイズがトレンドなわけですが、どういった部分がウケているのか?また、どん...

前が短くて、後ろが長いドレスの名前は何ていうの?

ほらアレだよ!、前が短くて、後ろが長いやつ!と、活字にすると何とも言えない感慨がありますが、キャバドレスやパーティードレスなどで、前面フロント部分がミニ丈で、後ろがロングになっている衣装の名前はなんていうの?ってやつですね。今回は女性の盛装シーンで人気の、前が短くて、後ろが長いドレスの名前と共に、オススメの1着を合わせて掲載しております。衣装選びの参考になれば幸いです。

【キャバドレス激安通販】夏らしい装いのススメ

夏でも冬でも、キャバクラ店内にいる時は、常に薄着という出で立ちのキャバ嬢ではありますが、特にサマーシーズンともなると、衣替えが必要になるでしょうか。夏場はエアコンが効いていてキンキンに冷え込んでいるものですが、外からやって来るお客様は来店直後はホットな状態です。そんな時、清涼感のあるキャバドレスにお袖を通していれば、ヴィジュアル的にも涼しげで、印象も良くなるかもしれません。逆に暑苦しい色や柄だと、...

【激安通販】キャバドレスの下に着るブラは断然あった方が良い!

一見すると優雅に見える白鳥も、表面では涼しい顔していても水面下では必死こいてバタ足しているものです。同様に、きらびやかなキャバドレスも、インナーは意外と地味だったりするものでしょうか。今回はキャバドレスの下に着るブラについて追求してみました。単純に汗対策ということもありますが、白色など淡い色のキャバドレスを身につける時なんかは、透け対策としても重宝するでしょうか。

【キャバドレス通販激安】マリンルックだけじゃないボーダー柄の衣装!

キャバドレスのボーダー柄。昔は少量しか存在しなかったデザインバリエーションのひとつですが、私服系ワンピースの台頭によって、徐々に人気を獲得しているジャンルになりつつあります。ロングドレスやフラワー柄には出せない、カジュアルさが魅力のボーダー系キャバドレスを紹介してみたいと思います。

【キャバドレス激安通販】インスタ映えする1着とは?

キャバ嬢たるもの、目立ってナンボの世界ですけど、マストはやっぱりきらびやかな貴金属と、夜の衣装であるキャバドレスですよね。新しい衣装を買いました!とインスタグラムなどのSNSに、自身のキャバドレス姿をアップする自撮りは、お仕事前後のささやかな楽しみでもあるでしょうか。上手に撮れれば宣伝にもつながりますし、集客にも発展することも珍しくはありません。今回は、インスタ映えするようなキャバドレスを何着かピ...

【超激安キャバドレス】着痩せ効果を狙った衣装選び、実際よりも細く

実際よりも大きく見える、もしくは小さく見える。人間の、ものを捉える力というのは案外いい加減に出来ているもので、着ているキャバドレスによっては、本来よりも太って見えたり、細く見えたりする場合もあります。キャバ嬢という職業柄、夜中に飲んだり食べたりするため、気がついたらお腹がポッコリしてきたりと、急激な体型変化がお悩みのひとつになるでしょうか。今スグ減量というのは難しくあまり現実的ではないため、今回は...

【超激安キャバドレス】少しでも小顔に見せるための衣装選びとは?

キャバクラの店構えがお店の「顔」であるならば、キャバ嬢の名刺代わりとなるのがこれまた顔ではないでしょうか?その人を示すシンボルでもあり、その人の看板でもある顔は、さまざまな表情を浮かべてくれるものですが、人間なら誰しもが気にかけるパーツですよね。特に女性はいかに顔を小さく見せるか?に気を使うなど、とにかく「小顔」に憧れます。顔の大きさやフェイスラインもお悩みの種だったりするのですが、今回はキャバド...

【ロングドレス】背が低いキャバ嬢のための衣装選びのコツと着こなし

キャバ嬢であれば、誰もが一度ぐらいはお袖を通したことがあるロングドレス。小悪魔agehaの一大ブームをピークに、現在でもキャバ嬢の代名詞として定着している夜の戦闘服ですが、背が低い女性ほど着こなしが難しいと言われており、ロングドレスをマスターするにはある程度の経験と知識が必要になります。今回は身長が150cm前後と、背が低い女性のために、ロングドレスの選び方や気をつけるポイントをまとめてみました。